一日のスケジュール

在校生はどのような学校生活を送っているのでしょうか?学生の1日を追ってみました。

渡辺悠紀

東京校 ペットビジネス学科 総合コース 【出身高校】伊勢原高校(神奈川県)
6:00

起床

学校まで約2時間かかるので、朝がとても早いです。
頑張って起きて支度をします。毎朝、1時間ぐらいで支度をして家を出ます。

学校に到着

モデル犬、猫の受け渡しのため、学校には9時前に到着します。授業が始まる前に、飼い主様とコミュニケーションをとって、トリミングの要望や、犬・猫の状態についてお伺いします。

8:50
9:40

午前の授業

午前中の授業は3コマ。9時40分から12時30分まで休憩をはさみつつ、講義を受けます。

昼休憩

昼休憩は12時30分から13時まで。ご飯はお弁当を持ってきたり、コンビニなどで買ったりして、教室で食べています。もしも晴れて天気がよかったら屋上でゆっくりしている学生もいますよ。

12:30
13:00

午後の授業

13時から14時30分まで午後の授業2コマを行います。

掃除

トリミング、トレーニングなどは実習後の掃除も大切。自分たちだけでなく、犬、猫が快適に過ごせるようにしっかりと掃除します。カットでたくさん落ちた毛も、毎日隅々まできれいに掃除をします。翌日もモデル犬たちが気持ちよくトリミングに来れるよう、実習室および備品の準備をしっかりしています。

15:00
16:00

下校

掃除やモデル犬・猫の受け渡しが終わり次第、下校します。

帰宅

僕の場合は家から学校まで約2時間かけて通学しています。帰宅後は、実習で学んだことを復習したり、座学の課題にしっかり取り組んでいます。その後は、ご飯を食べたり、好きなことをして時間を楽しく過ごします。

18:00
22:00

就寝

次の日に備えて就寝です。

   

お問い合わせ

オープンキャンパスや入学関連にまつわるお問い合わせ・ご質問はLINEでも受け付けています。お気軽にご連絡下さい。