News & Topics

2021.01.08 緊急事態宣言を受けての対応につきまして

新型コロナウィルス感染症の第三波が襲来し、新規感染者数や重症者数が急激に増大しており、政府から、本日より2月7日までの1 都 3県を対象とした緊急事態宣言が発出されました。

小・中・高校や専門学校を含む高等教育機関等の休校は求めないという方針が表明されました。

これらの動向を受けまして、感染拡大を抑制するため、学生・教職員の安全・衛生を確保した上で、対面授業、実習を実施しております。

モデル犬・猫についても、感染予防対策を徹底したうえで、募集を行っております。ご安心ください。

  • 各フロアに手指消毒用のアルコールを設置
  • 校内・登下校時のマスク着用
  • 教室の換気
  • 登校時の検温・体調チェック
  • 各フロアの定期的な除菌

また、ブレーメン動物専門学校の『オープンキャンパス参加予定者』『モデル犬・猫ご協力飼い主様』において、皆様が安心してご来校いただけるよう、新型コロナウイルス感染症予防の趣旨をご理解いただき、下記のご協力をお願いいたします。

  • 発熱など体調に不安のある方は来校をお控え下さい。
  • 校内ではマスクの着用、アルコールによる手指の消毒など来校者ご自身で感染予防対策をお願いいたします。
  • 感染予防を考慮し、教職員・学生がマスク着用で対応させていただく場合がございます。
  • 手洗い・うがいの励行をお願いいたします。
  • オープンキャンパス参加中に気分が優れない場合は速やかにお近くの教職員までお申し出下さい。

※今後の状況次第では、オープンキャンパスの中止や内容変更の場合もございます。その場合には改めてホームページでお知らせすると共に、参加予定者の方には直接ご連絡をさせていただきます。

メインメニュー

サブメニュー